chikapの小さい財布の話

どうも!MAROです!

今日はお財布の話

札幌を拠点にVAPE関連のレザー製品でお馴染みのchikapがオリジナルで作った渾身の作品です

僕自身小さくて使いやすい財布はないかなと探していました
そんな折にCBDデバイス用のレザースリーブを納品に来たchikapが使っていたのがこの財布でした
一目で気に入ってただいま絶賛愛用中です。

ここで製作者からの推しポイント!

  • メインで使用している表革には姫路レザーのベジタブルタンニンなめしを選択しました。ハリやコシ、使い込むほどに馴染む表情、程よい密度と耐久性の良さ、末長く使っていただけると思います。
  • ホックを外す際の指とのフィッティングに考慮しつつ、協調性のあるデザインを目指しました。
  • 内革のサイズをミリ単位で調整しコインの出し入れと薄さを両立
  • カード類を10枚程度入れてもマチと斜めにフィッティングさせることで薄く収まるように追求しました。

いかがでしょうか?コンパクトさだけでなく機能性との両立を追求し試行錯誤したことが感じられますよね

ここまででも魅力的な財布ですが嘘と適当の店で売るならもう一工夫というわけで僕からのリクエスト

  • コイン収納部の革は色違いのバリエーションが欲しい
  • 縫い糸を色違いでバリエーションが欲しい
  • 何なら組み合わせを選んでセミオーダーした

という面倒なお願いをした結果
内革7色、糸12色で84通りものバリエーションになっちゃいました。

「いま財布をセミオーダーしてるんだよね」って言ったことあります?

言えますよ。

しかもセミオーダーで完全手縫いの財布が

とてもお手頃に

今のところ当店でのみ受注受付しております。

財布の受注受付は

こちらをクリック!

近藤和磨

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中